紙を使わないペーパーレス会議は仕事の効率を向上させることが出来る

SITEMAP

会議

ペーパーレス会議のメリット

手元

最近の会議や資料や本を閲覧するときに紙を使用するのではなくパソコンを使ったプレゼンや、電子書籍と言われるデジタル化が進んで来ている。ペーパーレスにすることでのメリットはなんだろうか。
第一のメリットは無駄な紙を使わなくていいので環境問題の改善につながる。オフィスでは、印刷する量も減るのでインク代の節約にもつながる。微々たる節約かもしれないが、塵も積もれば山となるというようにだんだんと大きな差を生むようになる。第二のメリットは、ペーパーレス化することで資料の管理が楽になる。今までは机の上が資料の紙だらけでいざ使いたいとき、見たいときにすぐに見つからない。しかしそれらをデジタル化することによってみたい資料をすぐに見ることもでき、机の上もキレイになるので自然と仕事効率も上がることであろう。そして、いつも持ち運ぶバックの中の量もすくなることで、通勤中カバンが重くなって肩が痛くなることや、バックが大きすぎてでん車内の周りの人たちに嫌な目でみられることもなくなります。第三に、半永久的に資料をなくさないこと。資料の大本となる記録媒体などをなくしてしまった場合はどうしようもないが、なくさない限り半永久的にキレイな状態で試料を残すことが出来る。雨で濡れたりして何が書いてあるかわからなくなることもなくなる。
以上がペーパーレスのメリットになる。

TOPICS

TOP